PAGE TO TOP

資料請求はこちら
  • 家具キット1/6サイズ家具キット1/6サイズ
  • 家具キット1/8サイズ家具キット1/8サイズ
  • 家具キット1/12サイズ家具キット1/12サイズ
  • ドール家具小物・雑貨ドール家具小物・雑貨
  • ドール家具成形品ドール家具成形品



ミニチュアスタジオ

茶棚

※カットした切断面は松脂と焦げがついています。白い服や薄い柄の場合色が付く場合があるのでご注意ください。気になる方は、水に濡らし硬く絞ったキッチンペーパーや雑巾などで切断面を拭いて乾かすと色付きしにくくなります。

塗装方法・準備する物についてはリンク先をご参照ください。

キット以外に用意するもの

  • 木工用ボンド
  • 塗装道具
  • 楊枝
  • あれば針

※茶棚はパーツを間違えると完成しないので少し手ごわいです。まず一度、仮組する事をお勧めします。

茶棚は貼る方向等を間違えると棚が組み立てられなくなるので、一度組み立てて仮止めして問題ないか確認後ボンドで貼り付けることをお勧めします。

※ステインやニスなどはボンドをはじいてしまうので、ステインやニスで塗装する予定の方は先に塗装しておくことをお勧めします。逆に水性スプレーや水性塗料で塗装する予定の方は差し込み穴が埋まりやすいので、水性塗料はボンド跡を気にしなくてよいので先にボンドで組み立ててから塗装することをお勧めします。

1.キットのパーツがすべてあるか確認してください。そのあとキットの裏のマスキングテープを外してください。
2.棚枠の透かし彫り部分は全て細かい切りくずが取れていないことがあります。そっと楊枝や縫い針で切りくずを取り除いてください。
3.全部で6つのパーツを使用します。

4.棚枠2枚の間に棚板を貼ります。同じような長い方の棚板が2枚ありますが、一番最初に貼るのは左右が深くスリットが入ってる長い方のパーツを貼ります。その時に注意するには向きです。差し込み穴が少し左に寄っている方を向かって左にするようにして貼ります。
5.次に左に寄っている穴に差し込むパーツですが両方に凸部がある方を使用します。左右にボンドを付けて穴に差し込んで貼り付けます。
6.次にもう一つの長い方の棚板の両端にボンドを付けて今度は穴が開いている方を向かって右側に向けて、左の凹部は棚枠左側を挟んで接着します。そして穴の開いている部分に先ほど差し込んだ棚柱の凸部を差し込みます。
7.次に最後に残った短いパーツの左右にボンド塗って先ほど貼った棚板の右側に棚柱の凸部を貼り、棚柱上部の凹部は棚枠を挟んで貼り付けます。最後に棚板や棚柱が斜めになっていないか確かめながらボンドが乾かないうちにそっとずらして整えます。
8.完成です。茶棚はとにかくパーツが似ていることと貼り付ける向きが違うだけで完成しなくなってしまうのでとにかく最初にボンドを付けず完成写真と同じように組み立てられるか仮組することをお勧めします。